So-net無料ブログ作成

胸郭主導型トレーニング・しなり体操指導者養成講習のお知らせ [指導者]

胸郭主導型トレーニング・しなり体操指導者養成講習のご案内

・スポーツ競技にて
 
 ピッチングフォームがおかしいと思うが、変えていいものか?
 又、どう変えたらよいのか?

 投手の筋力トレーニングが心配だ。

 速く走るためにランニングフォームを変えたほうが良いのか?

 上手い人のゴルフスィングを真似ているが上達しない。

 体幹トレーニングの成果が現れない。

 打撃系格闘技でもっと強い破壊力を出したい。

 筋力トレーニングでパワーアップして成果を出したい。

 筋力トレーニングをしないで成果を出したい。

 
日常生活にて

 短い時間でシェイプアップしたい。

 高齢になっても動ける体にしたい。

 
こういった悩みがありませんか?

胸郭の動きによってその人に合ったタイプがあります。

これが理解できると自分の体を上手に使いこなすことができます。

また指導者としてもフォーム修正などで的確なアドバイスができるようになります。

へんてこりんなフォームに見えてもその選手に合った動きの場合がとても多いです。体のタイプに合っていないフォームに矯正すると怪我やパフォーマンス低下につながります。

胸郭主導型トレーニング・しなり体操指導者になって勉強していくことで解決出来るようになっていきます。

現指導者の皆さんはとても気さくで熱心なので楽しく深く勉強できます。

昨年の8月に発足したばかりなので是非この機会に受講されることをお薦めします。




胸郭主導型トレーニング・しなり体操指導者養成講習

講習費 30万円 

講習時間 15時間

講習場所 本部 ( 埼玉県所沢市 )  各指導者の指定する場所

日程 双方の都合に合わせて

※各指導者の元で受講する場合10時間の講習後、残りの5時間は本部で受講することになります。

受講条件 医療系国家資格所有者、トレーニング指導経験もしくはスポーツ競技指導経験のある方
     これからトレーニング指導者として活動を目指す方


資格取得後は年数回開催されるトレーニング進化塾に参加することができます。
これによって新しい技術を随時習得することができます。
年1回以上参加することで資格更新となります。
資格取得中は指導者養成講習、セミナーを開催することができます。

詳細はこちらのHPのお問い合わせをクリックしてメールにて「胸郭主導型トレーニング・しなり体操指導者養成講習 詳細希望」と記述してお問い合わせしてください。


縦組みS.jpg 横組みs.jpg
   

 

nice!(0) 

第2回トレ塾勉強会 [指導者]

先日、胸郭主導型トレーニング・しなり体操指導者による第2回トレ塾(トレーニング進化塾)勉強会をおこないました。

今回は屋外でもパフォーマンス実技を検証し、幅広く指導できるように勉強しました。

競技別に胸式・腹式の使われ方の違いを実際の動きで確かめ、更に進化させるためにはどうしたらよいかという内容になりました。

ゴルフのスイングスピードを上げるにはどういった「しなり」が必要か?
陸上短距離走でのスタートの走り方は胸式と腹式ではどう違うのか? よりスタートしやすくするにはどうしたらよいのか?
野球のピッチングにおいて、胸式と腹式での「しなり」の違い。「しなり」の優先順位。
筋トレにおいてチーティングをどう競技に活かすのか。

などなどです。

競技中に体の使い方をいろいろと意識することは困難です。自分のタイプを理解できれば、本人も指導する側も簡単なアドバイスで意識することができます。

トレ塾では今後も体の使い方の更なる進化を目指していきます。

20170402_145330.jpg



胸郭主導型トレーニング・しなり体操指導者養成講習を再開します。

詳細は後日こちらで発表します。

よろしくお願い致します。


縦組みS.jpg  横組みs.jpg

nice!(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。