So-net無料ブログ作成

第2回トレ塾勉強会 [指導者]

先日、胸郭主導型トレーニング・しなり体操指導者による第2回トレ塾(トレーニング進化塾)勉強会をおこないました。

今回は屋外でもパフォーマンス実技を検証し、幅広く指導できるように勉強しました。

競技別に胸式・腹式の使われ方の違いを実際の動きで確かめ、更に進化させるためにはどうしたらよいかという内容になりました。

ゴルフのスイングスピードを上げるにはどういった「しなり」が必要か?
陸上短距離走でのスタートの走り方は胸式と腹式ではどう違うのか? よりスタートしやすくするにはどうしたらよいのか?
野球のピッチングにおいて、胸式と腹式での「しなり」の違い。「しなり」の優先順位。
筋トレにおいてチーティングをどう競技に活かすのか。

などなどです。

競技中に体の使い方をいろいろと意識することは困難です。自分のタイプを理解できれば、本人も指導する側も簡単なアドバイスで意識することができます。

トレ塾では今後も体の使い方の更なる進化を目指していきます。

20170402_145330.jpg



胸郭主導型トレーニング・しなり体操指導者養成講習を再開します。

詳細は後日こちらで発表します。

よろしくお願い致します。


縦組みS.jpg  横組みs.jpg

nice!(0) 

nice! 0

Facebook コメント

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。